眠れない…

 

時刻は朝の4時…

目をつむっていても、ストレッチなどで体を動かして寝ようとしても中々眠れない

うつになってからはそんな眠れない日が続いている。

眠れないで横になっていると、余計なことばかり考えてしまう。職場で先輩に怒られたこと、一度覚えたはずなのに同じ失敗をなぜしてしまったのかということ、自分はなんでここにいて、なぜこんな辛い思いをして働いているのかなど、沢山のネガティブな考えが、頭の中で渦巻き、そして涙が出てくるのである。酷いときには、朝起きることができず一日中寝たきり状態という日もあった。

体を動かそう、仕事に行こうと脳が思っても、体は動いてくれないのである。

うつに自分がなってみて初めて知る、うつの辛さや哀しみ、いままではわかっていた気になっていただけだった。

少しずつ、自分のうつと向き合っていかなければ…